社会福祉法人 日本身体障害者団体連合会
本文へジャンプ

社会福祉法人 日本身体障害者団体連合会

文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

NEWS

内閣官房が「心のバリアフリー」について学ぶアニメーション教材を作成しました

アニメーション教材の画像

内閣官房では、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会を契機に、「心のバリアフリー」の推進を積極的に行なっています。

このたび、そうした取組を進めるための教材として、日身連をはじめとした障害関係団体や、学識経験者、民間企業などが意見を出し合い、「心のバリアフリー」を学ぶアニメーション教材が作成されました。

障害に対する理解を深めるための研修教材などとして、ぜひご活用ください。

「心のバリアフリーについて学ぼう」~メッセージ編~(11分31秒)

この教材で伝えたいメッセージをまとめた動画です。

YouTube動画を再生しながら「字幕」ボタンを押すと、字幕つきの動画を見ることができます。

「バリア」とはなんだろう?(2分程度×6本)

  1. 声かけが必要なのはどんなとき?
  2. 困っていることに気づいたら1 ~適切な距離を保って相手の求めに沿った手助けをしよう~
  3. 困っていることに気づいたら2 ~見た目で判断せず要望を聞いてみよう~
  4. コミュニケーションの取り方がわからないときは?
  5. 見慣れない状況に出会ったら
  6. 「障害」とは何だろう

↑ PAGE TOP

ページはここまでです
メインメニューに戻る